product

メディアとSaaSの2つの事業

国内最大級のライフハック動画メディア

誰かにとってのあたりまえを、誰かのお役に立ててもらえるよう、「とてもかんたん(so easy)!」なアイデアを、15秒の短尺動画でシェアしあう投稿サイトやSNSを運用し発信。 アイデアは国内のみならず、日本人にとってのあたりまえを、世界の人々のお役に立てていただけるよう、現地語での展開などにも対応しています。 自社サイトやInstagram・YouTube・TikTokといったSNS、Yahoo!などの提供先メディアを合わせると、最大月間再生数1億回を超えるまでに成長しており、ノウハウを活かすことで、大手保険会社、コンビニエンスストア、医薬品メーカー、政府機関などのWEBプロモーション用動画、SNS用動画の制作・運用代行も行っており、「おしえあうって、すばらしい。」文化を広め続けています。

┃LINE UP┃
soeasy.tokyo
TikTok版soeasy
Instagram版soeasy
Instagram版soeasy Indonesia
YouTube版soeasy
Yahoo!版soeasy

┃動画制作┃
超わかりやすいマニュアル動画製作
30秒WEB PRショート動画製作

育成効果バツグンのスマホ動画マニュアル

soeasy buddyは、「おしえあうって、すばらしい。」を企業理念に掲げる私たちsoeasyが展開する、アイデアやノウハウを、動画やテキストでおしえあうことができるサービス。
ご活用いただくみなさまが、積極的におしえあい、成長を促しあえるサービスにすることで、お互いに感謝しあい、称えあい、貢献しあう文化を醸成します。おしえる側は、直感的かつスピーディーに情報を伝達することができ、おそわる側は、いつでもどこでも時間や場所を選ばず情報を受け取ることができるので、生産性向上にも寄与するサービスです。 私たちは、soeasy buddyをご活用いただくことで、もっともっと「おしえあうって、すばらしい。」社会・組織づくりに貢献したいと考えています。 

┃LINE UP┃
動画トレーニング&SNSツール
soeasy buddy
soeasy buddy for dental 紹介動画
soeasy buddy for beauty 紹介動画
soeasy buddy facebook


news
メディア掲載
2022/03/31 『放送きらめきパレット(FBS福岡放送)』で、soeasy公式インスタグラムのアイデアが放送されました!
more
more
media
company
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-5 axle 御茶ノ水 2F P208
社名
株式会社soeasy
事業内容
お役立ち15秒動画コミュニティ“soeasy”
簡単に作れてすぐに現場で共有できる、
スマホ動画マニュアルツール
“soeasy buddy”
所在地
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町
3-28-5 axle 御茶ノ水 2F P208
設立年月日
2016年12月
資本金
3,000万円
代表取締役社長
飯尾 慶介
security policy
情報セキュリティ方針
基本理念
株式会社soeasy(以下、当社)は、自分の当たり前をお互いにシェアし合う、知識・知恵が常に共有される世界の実現を目指し、事業を行っています。当社の事業の中で取り扱う、お客様の情報をはじめとする情報資産は、当社の経営基盤として極めて重要なものです。
漏洩、き損、滅失等のリスクから、情報資産を保護することの重要性を認識した役員や従業員を含めた、情報資産を扱う者が本方針を遵守し、情報資産の機密性、完全性、可用性といった情報セキュリティを維持するための活動を実践します。
基本方針

1. 情報資産を保護するために、情報セキュリティ方針ならびに、それにまつわる規程類を策定し、これに従って業務を行うとともに、情報セキュリティに関連する法令、規制その他の規範、及び、お客様との契約事項を遵守いたします。

2. 情報資産に対して存在する漏洩、き損、滅失等のリスクを分析、評価するための基準を明確にし、体系的なリスクアセスメント方法を確立するとともに、定期的にリスクアセスメントを実施いたします。また、その結果に基づき、必要かつ適切なセキュリティ対策を実施いたします。

3. 担当役員を中心とした情報セキュリティ体制を確立するとともに、情報セキュリティに関する権限および責任を明確にいたします。また、すべての従業者が、情報セキュリティの重要性を認識し、情報資産の適切な取り扱いを確実にするために、定期的に教育、訓練および啓発を行います。

4. 情報セキュリティポリシーの遵守状況及び情報資産の取扱いについて、定期的に点検及び監査を行い、発見された不備や改善項目については、速やかに是正処置を講じます。

5. 情報セキュリティ上のイベントやインシデントの発生に対する適切な処置を講じるとともに、万一それらが発生した場合に際して、あらかじめ、被害を最小限に留めるための対応手順を確立し、有事の際には、速やかに対応するとともに、適切な是正処置を講じます。また、特に、業務中断に関わるようなインシデントについては、その管理の枠組みを確立し、定期的に見直しを行うことにより、当社の事業継続を確実にいたします。

6. 基本理念を実現するための目標を定めた情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、これを実行するとともに、継続的に見直し、改善を行います。

2020年1月6日 制定
株式会社soeasy
代表取締役 飯尾 慶介
recruit
一緒に働く仲間を募集しています。
contact
お問い合わせ概要 ※
お問い合わせ対象 ※
会社名 ※
サイトURL
お名前 ※
メールアドレス ※
電話番号 ※
お問い合わせ内容 ※